施工のタイミングとポイント

屋上の防水工事、施工を依頼する際の3つのポイント

屋上の防水工事、施工を依頼する際の3つのポイント 屋上の防水工事を行う目的は、雨漏りに対する対策を行うことですが、施工依頼する際には3つのポイントがあります。
まず一つ目には防水工事には幾つかの種類が存在しますので、屋上の状況に合った工事を行うことが必要となります。
専門の業者であれば、どういった種類の工事が適しているかのアドバイスを行う体制も整っているのが一般的なので、それと予算の見積もりを行って貰うことが必要です。
二つ目には外壁工事なども行う必要があれば、それも併せて検討することも大切です。
その理由としては、屋上に上るためには足場を組んだりする必要があるためで、組んだ足場も有効活用できるチャンスがあるからです。
いずれ外壁工事を行わなければならないなら、防水工事のついでに行って貰うことも経済的で、しかもそれが建物の長寿命化にも優れています。
三つ目には防水工事が終了したら業者との関係がそれでお終いとするのではなく、アフターメンテのことを考慮して、定期的な点検を依頼すると良いです。
点検ならばそれほど予算や時間もかからないで、建物の状態を把握して貰えるため、雨漏りを防げることにも繋がります。
この3つのポイントを守るだけで、雨漏りを防ぐことができれば建物も半永久的に使用することもでき、快適な暮らしの実現を可能とします。

屋上の防水工事を施工するタイミングについて

屋上の防水工事を施工するタイミングについて 屋上は日光や雨などから家を守ってくれる重要な構造物です。ですから建てた時の防水工事、その後のメンテナンスはともに重要です。
そのタイミングは施工方法や立地条件などそれぞれの建物によっても変わりますが、10年以上経過し、なんのメンテナンスもしていないなら早急に点検をしなければいけません。
ひびが入っている状態では当然ですが雨がひびからしみこみコンクリートなどの構造物の劣化を招いてきます。
また、建築技術も日々進化しており少し前の防水工事の方法と現在の方法が同じというわけではありません。防水工事に使用される資材も進歩しており、古くなればやはり劣化も早くなってきます。
可能であれば毎年のひび割れチェックなど簡単な点検、さらに6~8年程度のタイミングで時間をかけてメンテナンスや場合によっては大規模な修繕工事を行えると建物の劣化が抑えれられます。
工事の施工には塗料などが使われますので、できれば塗料の乾きやすい時期を選ぶとよいです。
塗料は適切な温度や湿度の時にうまく乾きます。梅雨時期や夏の台風の季節は塗料が施工しにくいですし熱い時期は塗料が硬化しにくく大工さんも暑くて大変でしょう。
寒すぎると表面だけが硬化してしまいひびの原因となったりします。
しかし、これも状況に応じて施工の方法などを変えることで対応できますので、大事なのはしっかりとした施工業者を選び十分な準備と説明を受けて行うことといえます。

役立つ防水工事関連リンク

耐久性に優れた防水工事を行う総合改修工事会社のサイト

防水工事 東京

新着情報

◎2018/2/15

防水工事で使われる塗料
の情報を更新しました。

◎2017/12/15

防水工事は自分で行なえるのか
の情報を更新しました。

◎2017/8/31

工事の前に見積もりを
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

防水工事のタイミング
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

ダイヤフォルテ工法
の情報を更新しました。

「防水 工事」
に関連するツイート
Twitter

【マンション改良工事助成】分譲マンションの適正な維持管理の促進を目的として、建物の共用部分の外壁塗装や屋上防水、バリアフリー化など、計画的に改良・修繕する管理組合に対し費用の一部を助成する制度がございます。アトム開発株式会社までお問い合わせ下さい。

Twitter AtomDevelop 只今工事中

返信 リツイート 13:01

鹿児島での建物の外壁診断・リフォーム・防水・木造家屋の耐震補強工事・塗装工事のご用命はアトム開発(株)へお気軽にお問い合わせ下さい。➿0120-257006

Twitter AtomDevelop 只今工事中

返信 リツイート 12:03

FRP防水工事の再施工とは現在のFRP(バルコニーなど)の上にさらに層を重ねて強度を上げ、しっかりとした防水機能を上げることです。現在のFRPの上から繊維を引き、樹脂で塗り固めてからトップコートを塗ります。これで層が厚くなっているので次からはトップコートのみでも安心なのです。

Twitter LW9dvd1A7FUznrr エスプリ工業株式会社

返信 リツイート 7:11

防水・塗装 FRP防水 屋根・外装の塗り替え葺き替え 水漏れ雨漏れ改修工事 ウッドデッキ塗装 などここに書いていない工事も承っています。#防水工事#塗装工事

Twitter LW9dvd1A7FUznrr エスプリ工業株式会社

返信 リツイート 4:11

返信先:@BuBonp そう思います。イソシアネート過敏だと、防水塗料、外壁塗料、グラビア印刷、歯科用レジン、コンクリート工事、舗装工事、と反応するものが多すぎて、本格的な化学物質過敏症患者と変わらない生活をしていると思います。

Twitter beads_mcs 窯の達人(豆腐メンタル)

返信 リツイート7 0:11

RT @3U9vs: 求人募集! お客様からの依頼が多すぎで、職人不足! ロープにのって、高所特殊作業。 シーリング工事防水工事、タイル工事、塗装工事、クラック補修など、ロープでこなします。 資格試験の関係上、18才以上の募集。男女不問 日給1万スタート 寮あり、初年度40…

Twitter imaSora1128 まま✩‧₊˚

返信 リツイート 昨日 20:14

5/26土 晴れ 10.5-24.3℃ 9:00-12:30 休憩所屋根工事。天窓立ち上がり外側のルーフィングフェルト接着防水。塩ビシート2層張り、接着・ステープル留め。 1:00-4:00 建築検査で必要な現在までの領収書・請求書(日付順)のコピーに頁数を付け、パソコンの表計算ソフトで集計。

こんにちは!ホクショウ株式会社です。 本日は滋賀県大津市のお家のベランダ防水工事。 築11年のお家でFRP防水のベランダのトップコートの塗り替え施工致しました...も行っておりますので、 滋賀県大津市大萱のホクショウ株式会社まで、ご連絡を! 滋賀県大津市ベランダ防水工事 | 住宅SOS 住まいのトータルサポート ホクショウ株式会社 www.hokusyo-home.com/archives/1083

FRP防水工事の再施工とは現在のFRP(バルコニーなど)の上にさらに層を重ねて強度を上げ、しっかりとした防水機能を上げることです。現在のFRPの上から繊維を引き、樹脂で塗り固めてからトップコートを塗ります。これで層が厚くなっているので次からはトップコートのみでも安心なのです。

Twitter LW9dvd1A7FUznrr エスプリ工業株式会社

返信 リツイート 昨日 16:11

返信先:@HCR32KAIRB25DET 結局工事自体は各工程の職人がやりますから、着工後は配筋や金物、防水の検査と施主や行政の検査の立会い、地鎮祭や上棟の立会い、職人と納まりの相談くらいしかやる事ありません 故に休みは結構取りやすいです 但し、同時に何棟か監督するとなると日程がズレて休みは限られます

Twitter m_takahashi96 正弥( ✌︎'ω')✌︎

返信 リツイート 昨日 16:02